家出掲示板で家出中の女の子とセフレになる

家出中の女の子と、セックスフレンドになるためには、ナンパはあまり有効ではないようです。確かにきっかけとしては悪くないでしょうが、“行きずり”ではなく“継続的な”関係を望むのであれば、ナンパよりも家出掲示板の方が良いでしょう。

では、家出中の女の子とセフレになるには、一体どうすればいいのでしょうか。その答えは、家出掲示板を利用して、家出をしている女の子と知り合うことです。

この場合、その女の子が家出をしていることで不便にしている経済面や生活面の一部を負担してあげることが必要になります。一番手っ取り早いのが、金銭的な工面ですが、実際に女の子たちにセックスの対価として提供するものは、金銭だけにとどまります。

さて、家出中の女の子とセフレ状態に落ち着くためには、先述したように、女の子たちを広い意味で“援助”してあげることが求めらる訳ですが、断じて難しい話ではなさそうです。ですので、悩む前に、まずめぼしい女の子がいたなら、声を掛けて交渉してみましょう。

多くの女の子は、援助ナシというとセックスフレンドにまで発展することを考えていませんし、それが普通です。しかし、性に明るく、セックスが好きで、セフレを自分も探しているという女の子も僅かですが、確かに存在しています。

よって、こちらの言い方私大では、援助という名目を抜きにして“セっクスフレンドとして”、お互いのニーズに合致するケースもあるのです。こうすれば、女の子ともフェアな関係になりつつ、セックスフレンドという関係を構築することができるでしょう。

もちろん、一朝一夕で目的にあった女の子を大勢の中から導き出して、交渉をし、成功することは不可能に近いので、時間と根気は必要になります。しかしながら、交渉次第、相手次第では、そもそもの“援助”という構図を変えることが出来ますので、これは大変有効な方法です。

ただ、まるっきりフェアな関係を全面に出して、家出中の女の子と交渉するのは、少し場違いな気がしますし、男性としての名誉も下げかねません。つまり、女の子に渡すセックス料やお小遣い料は持たずとも、ホテル代か食事を奢るくらいの些細な気遣いと“余裕”を持つことは必要でしょう。

関連記事